お弁当

幼稚園のお弁当のリアルが知りたい!冷凍食品も使ってる?

幼稚園のお弁当って見る機会がないので、みんながどんなお弁当を詰めているんだろう~?って気になりませんか?

リアルな幼稚園弁当が見てみたい…

Instagramなどで発信されているようなお弁当でなく、普通の幼稚園弁当ってどんな感じなんでしょうか???

色々と事細かに幼稚園の事やお友達の事を教えてくれる娘の話や、ママ友情報をまとめてみました。

幼稚園のみんなのリアルなお弁当って?

ひまちゃんママ
ひまちゃんママ
幼稚園のママ友と話していると意外とみんな悩みながら詰めているのが分かるよね!

あやちゃんママ
あやちゃんママ
そうそう!冷凍食品の方が美味しいから冷凍食品を入れて!って子供に言われたからもう開き直ってるって言ってたママもいたよ♡

ひまちゃんママ
ひまちゃんママ
もう、そういう話聞くと頑張りすぎなくてもいいんだって、少し安心したりもするよね♩




みんなの幼稚園弁当をみてみよう

ママ達みんな朝の大変な時間に、色々と考えて詰めていて本当に尊敬しますよね!

ちゃんと調理されていて美味しそうです♡

冷凍食品ってみんな使ってるの?

冷凍食品ってみんな使っているの?という疑問ありますよね。

娘から聞いたり、ママ達から聞いた話によると8割くらいのお友達のお弁当に少なくとも1つは冷凍食品が入っているような感じです。

ひまちゃんママ
ひまちゃんママ
兄弟の多い子だと、冷凍食品を買うよりまとめて作った方が安上がりだし買う手間も省けるという理由で冷凍食品を使わないというママもいたよー♡

冷凍食品のメリットデメリット

働くママも多いこの令和時代ではメリットしか感じません!

メリット

  • 冷凍食品で無添加弁当が作れちゃう
  • 冷めても美味しい
  • 焼き魚も魚のフライも骨が刺さる心配がない
  • 自然解凍OK!のものもありお弁当が傷みにくい
  • 何よりお弁当作りに時間をかけなくて済むため効率的

デメリット

  • 罪悪感を感じる
  • 作るよりはお金がかかる

デメリットに関してはこのくらいしかないのかな?と思います。

ただ、コストがかかるという事以外の罪悪感を感じる必要は一切ない事がこの先の記事を読んでもらえば分かると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

ママにも子供にも冷凍食品は大人気

朝はそうじゃなくてもバタバタしているのに、子供を送り出すまでの時間にお弁当を詰めるのは本当に大変ですよね!

娘とお買い物に行くと「○○ちゃんのお弁当に入ってるこれ買って~!」と冷凍食品を買ってほしいとねだられることが多々あります!

食べ終わると最後に占いが付いていたり、子供の心を掴むような工夫がされているものもあるんですよね♩

娘の幼稚園はお弁当が週に2回しかなく私自身もお仕事をしていないので、あまり冷凍食品を使う機会がないのですが、唯一妊娠中のつわりがひどかった年少さんの時にはお世話になりました。

冷凍食品をチンして詰めるだけでも本当に大変でしたが、美味しい冷凍食品が買える時代で良かったと心から思いました。

お仕事をしている方や、料理が苦手な人、それぞれにいろんな事情があるので冷凍食品で少しでも生活や心が楽になるのであれば、絶対におすすめです☆

お弁当を詰めていて、揚げ物や炒め物系はとにかく自分で作ったものを入れるとお肉が固くなったり、しんなりしてしまったり…(前日の残り物を入れると尚更…)

そんな経験から、冷凍食品の中でも心からオススメできるもの・美味しいものをご紹介していきます。




無添加シリーズなら「ニチレイ」

冷凍食品を使う事に罪悪感を感じるってママいませんか?

そんなママ達、もう罪悪感を感じてる場合ではありません!

ニチレイの「お弁当にGood!」シリーズなら無添加弁当が作れちゃいます!

  • 着色料不使用
  • 保存料不使用
  • 化学調味料不使用

しかも原材料の原材料、そのまた原材料までさかのぼって食品添加物が使用されていないかを厳しくチェックしているそうです。

そんなニチレイの冷凍食品「お弁当にGood!」シリーズのオススメを紹介します。

人気No.1【ミニハンバーグ】

こちらは売上No.1のロングセラー商品です。

冷めても柔らかくてジューシーなままなのが本当に美味しいんです。子供が好きなおかずの定番のハンバーグはマストです!

やわらかひとくちカツ

とにかく柔らかくてジューシーなひとくちカツ。このまま食べても美味しいし、ソースを変えてアレンジするのも◎

柔らかいので、カツサンドにしてお弁当に入れるのもおすすめ!

衣がサクサク牛肉コロッケ

こちらも名前の通り解凍後も衣がサックサクで美味しい!牛肉のうまみがジュワ~

また、自然解凍OKの商品なのでそのままお弁当にinできちゃいます♩夏場は特に冷凍のまま入れれるのは安心ですよね。

コロッケサンドやコロッケバーガーなどのアレンジもできちゃいます◎

パリパリの春巻き

これも凄いのはレンジでチンしても、自然解凍をしても皮がちゃんとパリパリで美味しいというところ!

夕飯で揚げたものを、翌日お弁当に入れるとどうしても皮がしんなりしてしまうんです。。。皮がペロンって剝がれたりして…

恐らく食べる時にも噛み切りづらく食べ辛かっただろうなぁと思うと、こちらの春巻きは味も美味しく・食べやすいのでオススメです!

味の素

味の素と言ったら

やわらか若鶏から揚げ

これは本当に美味しいとママの間でも人気の冷凍食品です。

少しだけスパイシーなので苦手な子もいるかもしれません。

分かります~♡

スパイシーが苦手な子には「ザ★」シリーズの【ザ★から揚げ】がおすすめ。

ザ★シュウマイ

大人が食べても、子供が食べても本当に美味しい!夕食に出すってママもいたよ~◎

自分のお昼ご飯にも食べたい味~◎

エビ寄せフライ

ふんわりとしたすり身に包まれたプリっぷりのエビと枝豆が美味しい!自然解凍もOK。

こんな熱狂的ファンも!笑

ニッスイ

ニッスイは自然解凍OK!のパイオニアなんです。

また、数種類のおかずを1つの冷凍食品の中にまとめてくれているので、毎日同じおかずになってしまうという【マンネリ】が解消できます。

「ほしいぶんだけ」使える工夫もされています◎

3種の和惣菜
コーンクリームコロッケ

マルハニチロの「くまちゃん占い」シリーズ

これは、お友達が入れてきてるから買ってほしいと頼まれたことがあります。

最後に占いが書いてあるのも楽しいようですが、ダメな幼稚園もありそうですね!

エビとチーズのグラタン
ミラノ風ミートグラタン

しっかり美味しいコープのお弁当用冷凍食品

コープの冷凍食品は「安心・安全」の基準を明確にしているため、子供のお弁当に入れるのにも安心です。

  • 原材料やアレルゲンの情報を開示している
  • 生産者さんが分かるよう食卓までのバトンリレーを繋げている
  • とにかく種類が豊富
  • 改良を重ねて使いやすい工夫がされている
甘辛チキン南蛮カツ

子供にも大人にも大人気!甘辛のタレがよく染みた家族みんなが喜ぶ味♡

他の冷凍食品では替えが効かないくらい美味しいって凄いですよね!!!

ご飯にもパンにも合うので、どんなお弁当にも入れられます♡

サクッと白身魚のフライ

前述したとおり、魚は冷凍食品などを買った方が骨の心配をしなくて済みます。

また、お魚が苦手な子でもフライになっている事で美味しく食べられてオススメです◎

ふっくら卵のオムライス

なんとそのままinできるというこのオムライス😊

冷凍出来て美味しいなんて、もう最高じゃないですか♡?

寝坊した時や、お弁当のメニューが思いつかない時のために冷凍ストックしておくのもおすすめ◎




そのまま使える時短商品

ディズニープリンセスポークウインナー

こちらはラプンツェルアリエルベルシンデレラオーロラ姫の5人のプリンセスを使用しています。

お気に入りのプリンセスが入っていたらきっと喜んでくれるはず♥

可愛いですよね!切ったりせずにこのまま詰めて可愛いのが嬉しいです♡

ディズニートイストーリーノビッコウインナー

男の子にはトイストーリーがおすすめ★

4種類のイラストが入っているので子供も毎日「今日はなんだろう?」と楽しみにしてくれます。

タコさんウインナー

これは最初から切込みが入ったタコさんウインナー。

こちらは袋から出した状態のタコさん。

茹でるとこんな感じで広がります。タコさんの出来上がり!意外とタコさんの足の切り込みを均等に入れるのって難しい…これならそのまま使えて楽チンです◎

切れてるかまぼこディズニー

切れてるかまぼこヒーリングっど♥プリキュア 「ラテ」かまぼこ

こちらはヒーリングっど♥プリキュアで大人気の「ラテ」

我が家の娘もラテが好きです。

ハローキティ 切れてるかまぼこ

この赤い色は幼稚園児のお弁当に彩を与えてくれること間違いなし!

すみっコぐらしかまぼこ

可愛すぎやしませんか???

隅っこでいい子に収まっている感じがもう大人から見ても可愛いです♡

こんなパッケージで4個入りで売っています。

かまぼこは消費期限も早いので個別包装・4個入りは理想的ですよね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これを読んでいただいて、なんとなくみんなのお弁当も手を抜くところを抜いたりしながら、子供が喜んでくれるお弁当を詰めているという事が伝わったのではないかと思います。

また、冷凍食品を使うメリット・デメリットで言うと断然メリットの方が大きいという事が分かっていただけたのではないでしょうか?

ご飯やお弁当は、時間をかけたから良いという事ではありません。できるだけ効率よくママが笑顔でいられる時間を増やせることの方が大事です。

周りの人やモノに頼って、上手く手を抜きながら生活を楽しめるのが理想ですね!